恋愛情報『「彼が風邪を引いた!」そんなときに彼を喜ばせるLINE4つ』

2020年3月16日 20:45

「彼が風邪を引いた!」そんなときに彼を喜ばせるLINE4つ

彼が風邪を引いてデートがキャンセルになってしまうと、「せっかく楽しみにしていたのに」とテンションが下がってしまうもの。

しかし、そこで「えーなんでよ」とLINEを送ると関係が悪くなってしまいます。

そんなときこそ、関係を深めるチャンス。男性が受け取って嬉しいLINEを聞いてみました。

「彼が風邪を引いた!」そんなときに彼を喜ばせるLINE4つ


■ 「早く治してデートしよ?」と元気づける

「風邪を引いた時に、『早く治してデートしよ?』って言われたときは嬉しかった。『風邪治したら〇〇行こ』とか届いたら早く治したいなって思う。熱が出ている時って寂しくなるから、『会いたいな』も刺さる」(Kさん・25歳男性/会社員)

彼が風邪を引いているときは、治ったときのデートプランを送ってあげるといいかもしれません。

彼が行きたいところや、食べたいと言っていたものを調べて送ってあげましょう。

体力的にしんどそうな場合は、アウトドアの提案ではなく映画やプラネタリウムなど体力を使わないプランがいいかも。

■ 「ほしいものある?」と看病しに行く内容

「『何かほしいものある?』ってLINEが来ると『お、会いに来てくれるのかな』って期待しちゃう。『風邪引いてるし、今日くらい甘えてもいいかな』とか思っちゃいます」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.