恋愛情報『O型男子が「ウソをついている」ときのサイン』

2020年3月31日 13:45

O型男子が「ウソをついている」ときのサイン

好きな男性が相手だと、ウソをつかれていても気づかないことってありますよね。

好きな人のことは、信じたくなってしまうもの。

しかし、あなたも知らないうちに彼からウソをつかれているかもしれません。

そうならないために、ウソを見抜く目を持つようにしましょう。

今回は「O型男子がウソをついているときのサイン」をご紹介いたします。

O型の彼氏を持つ人は必見です。

O型男子が「ウソをついている」ときのサイン


■ 自分の気持ちを素直に表現しなくなる

O型男子は基本的に正直者。

いつもの彼は、自分の感情を素直に表現します。

なにかしてもらったら、「嬉しい!ありがとう!」と喜んだり、「大好きだよ」「いつもありがとう」「楽しいね」と気持ちを言葉したり…。

そんな彼が、モゴモゴと口ごもっていたり、口数が減ったりする場合には、ウソをついているサインかもしれません。

その場合は、 「あれ、今日は何だかおかしいね?」「どうしたの?体調悪い?」などの言葉で、さりげなく探りをいれてみましょう。

■ 手の動きからウソを見抜く

O型男子はかなり大きなリアクションをしがち。

そこで、彼の動きに注目するのがポイントです。

とくに手の動きは、目や表情よりも動きが大きいので観察しやすく、心を読むのに適しています。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.