恋愛情報『その駆け引き逆効果!男性が初デート後に「脈ナシ」と誤解しちゃうNG言動』

2020年3月19日 12:45

その駆け引き逆効果!男性が初デート後に「脈ナシ」と誤解しちゃうNG言動

次につながるかわからない初デート直後は、デート相手の感情も敏感になるもの。そのため普段なら当たり前のことや、些細な駆け引きが逆効果につながることも……。

ではどんな言動が、初デート後にはキケンなのでしょうか。今回は、初デート後に“脈ナシ”と誤解されるNG言動をご紹介します。

その駆け引き逆効果!男性が初デート後に「脈ナシ」と誤解しちゃうNG言動


■ ごちそうさまの連絡をしない

「初デートから3日以内に連絡がなかったら、脈なかったんだなって思いますね。次に進むために、こちらからブロックしちゃうこともあります」(29歳/営業)

基本的にデート後は、男性も連絡を待っています。特に彼が予約をした、もしくは奢った場合、女性から「ごちそうさま」と言ってもらいたい人も。

そのため一向に連絡がないなら、「お店選び失敗したかな?」「楽しくなかったのかな?」と不安になるのでしょう。

時間が経つごとにお互い連絡もしづらくなるはず。ここはサクッと「ありがとうございました!」と言ったほうが、次につながりやすいですよ。

■ わざと1人だけの写真をアップする

「デート後に彼女のSNSを見たら、俺がトリミングされた写真がアップされていました。俺の存在って邪魔なのかなと思ったら、急に虚しくなりました」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.