恋愛情報『なかなか距離が縮まらない!好意を煙たがられる女性の優しさ5つ』

2020年3月18日 10:45

なかなか距離が縮まらない!好意を煙たがられる女性の優しさ5つ

好意を寄せられて嫌な人は、いないと思います。

しかし、中には「好意が重たい」と感じてしまう人も……。

優しさでした言動や行動でも、男性が重たく感じるのには理由があるのです。

同じアプローチをされても、「可愛い」と「必死?」と思われる人の違いは何でしょう?

今回は、その違いにフォーカスしてみました。

なかなか距離が縮まらない!好意を煙たがられる女性の優しさ5つ


■ お節介と思える行動が多い

優しい人を嫌いな人はいないはずです。

しかし、その優しさも度を超えると「うざい」と思われる原因になることもあります。

お節介と思われる行動をしがちな人は気をつけて。

果敢に歩み寄って「スーツにゴミがついてるよ」と言うのは、ちょっと怖いですよね。

また、「こんな美味しい店を探してるんだよね」と彼が何気なく話した一言に反応して、すぐさま調べることも……。

あまりに過剰な反応は相手を怖がらせるでしょう。

まずは、会話の流れを意識してみて。自分の思い込みで話を進めるのは控えましょう。

相手にとっては、ありがた迷惑に感じるかもしれませんよ。

■ 自分のことを下げて話す

「好きな人に嫌われたくない」と思うのは、誰しも願うこと。そのため、積極的なアプローチを控える女性もいるはず。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.