恋愛情報『デートで失敗したくない!初デートの緊張をほぐして自分を出す方法』

2020年6月5日 09:45

デートで失敗したくない!初デートの緊張をほぐして自分を出す方法

初デートは誰だって緊張してしまうもの。

自分らしさを出せなかったり、気を使いすぎてしまったりして、相手にいい印象を与えられないことが多いですよね。

そこで今回は、自分らしさを出すために、初デートで緊張をほぐす方法をご紹介します。

デートで失敗したくない!初デートの緊張をほぐして自分を出す方法


■ 照明のくらいお店

「私の場合は、人に見られていると視線を気にして緊張してしまうことがあるんです。特に初対面の人とか、仲良くない人の視線には敏感。なので、初デートでは照明の暗い店を選ぶようにしています」(Kさん・27歳女性/会社員)

相手の表情を見づらいという部分はありますが、逆にそれが緊張しないようにもしてくれます。

静かなお店だと緊張するという人は少しにぎやかなお店を選ぶようにするといいかもしれません。

「暗いお店が良い」というと少し印象が悪くなるので、自分から「ここに行こう」と提案するか、「店内が明るいお店だと緊張するから雰囲気のいいお店がいい」というといいかもしれません。

■ 座る位置を工夫する

「真正面に座るのって緊張します。身構えるというか、顔をあげたら目の前にいるので、お互いに顔の隅々まで見えちゃうじゃないですか。だから、斜め向かいくらいが丁度いいかなって思います」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.