恋愛情報『彼は「運命の人」じゃないのかも?勘違いしやすいパターン3選』

2020年3月28日 21:45

彼は「運命の人」じゃないのかも?勘違いしやすいパターン3選

「結婚するなら、運命の赤い糸で結ばれた相手と……」

――昔から、理想の相手として上がる「運命の人」ですが、でも「運命の人」って、はたしてどこにいるんでしょうか?

もし付き合えたら幸せになれるはずの相手。絶対に見つけたいものですよね。

でも、勘違いすることもあるんです……!

運命の人ではない男性を、運命の人だと思い込んでしまいやすいパターンとはいったいどんなものなのでしょう?

彼は「運命の人」じゃないのかも?勘違いしやすいパターン3選


心のどこかで(自分には「運命の人」が絶対にいる)と信じている女性も多いでしょう。

もちろん、それは間違いではないと思いますし、正しく判断できれば、最高の恋ができると思います。

うまくいけば、そのまま素敵な結婚も実現できるかもしれませんね。

でも、うっかり見間違えをしてしまうと……。

■ すぐに「愛の言葉」を口にする男性

熱しやすいと言うのか、調子が良いと言うのか……

出会って間もない相手に、ノリで「好き」「結婚しよう!」と告白する男性がいます。

たちが悪いのが、そんなことを言う男性に限って、そこそこイケメンなことが多いんですよね……。

それなりの容姿が伴っているから、その場のノリで「好き」と言ってもフラれずに、交際までたどり着けてしまう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.