恋愛情報『ずっと既読無視だったのに、急に連絡してきたときの男子の本音』

2020年5月18日 20:45

ずっと既読無視だったのに、急に連絡してきたときの男子の本音

「男の気持ちは男に聞くのが一番早い!」恋愛コラムニストのTETUYAです。

あんなにLINEを送ってもずっと既読無視だったのに、もう彼の存在自体も忘れかけたころに「元気?」と連絡してくる男子。皆さんどう思いますか?

僕のTwitterに寄せられる質問でも、「このLINEに乗っかってもいいですよね?」と嬉しそうに相談してくる女子がいます。

ちょっと待った!これは乗っからず、無視するのが一番です。

今回は、今まで既読無視だったのに、急に連絡してくる男子の内情とその対処法についてアドバイスしたいと思います。

ずっと既読無視だったのに、急に連絡してきたときの男子の本音


■ 1、既読無視をする人は

そもそも、既読無視をする行動自体が、僕は人としてどうなの?と思います。

もしかして、このコラムを読んでる人の中にも、同じく既読無視をしたことある人いるかもしれませんね。

わかりますよ!相手がかなりしつこ過ぎて、嫌だったりしたらね。

ただ、相手がどんなタイプであれ、既読無視された方は辛いですよ~。

既読無視するくらいなら、ハッキリと言葉で「ごめん、無理です。LINEしてこないでください。」と言われた方が、ショックではありますがまだいいです。

既読無視されたことを悩むタイプの相手なら、「何故だろう!」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.