恋愛情報『寂しいだけかも?「復縁」してもうまくいかないパターン』

2020年6月2日 18:45

寂しいだけかも?「復縁」してもうまくいかないパターン

別れた元彼のことがまだ気になるのであれば、「復縁」を考えてみるのもいいでしょう。

ただ、ちゃんと冷静に考えたうえで動き出さないと、いい復縁にはならない可能性も……。

そこで今回は、「復縁」してもうまくいかないパターンを紹介します。

寂しいだけかも?「復縁」してもうまくいかないパターン


■ ただ「寂しいだけ」

彼氏がいなかったら、寂しい気持ちになることもあるでしょうが、その寂しさを埋めるためだけに、恋愛をするのは、あまりオススメできません。

好きだから、付き合うという大前提を飛ばしてしまうと、結局は後悔することになるはずです。

寂しくて人肌恋しくなったときに、とりあえず元彼に連絡をするというのは、さすがにちょっと短絡的すぎるかも……。

それで復縁をしても、寂しさが薄れた途端に、「やっぱりこの人は違うな」と思うことになるのが、目に見えていますよ。

■ 何も「変わっていない」

別れることになった原因を、改善しないままに復縁をしても、また同じことで揉めることになるだけでしょう。

もしどうしてもやり直したいのなら、お互いに直すべき点は直す努力をするべきです。

そのためにも、どういうところがそれぞれ嫌だったのか、きちんと腹を割って話し合うことが大事。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.