恋愛情報『コロナで彼との距離が縮まった?外出自粛だけど心の距離が縮まった話』

2020年5月16日 22:45

コロナで彼との距離が縮まった?外出自粛だけど心の距離が縮まった話

新型コロナウイルスの影響で外出自粛が続く中、好きな人と疎遠にならないか不安な女子もいるはず……。

けれど、疎遠になるどころか、コロナで距離が縮まった人たちもいるよう。

そこで今回は、外出自粛だけど、意中の彼と心の距離が縮まった人の話をご紹介しますよ。

コロナで彼との距離が縮まった?外出自粛だけど心の距離が縮まった話


■ マスクを2箱も譲ってくれた

「友人の紹介で仲良くなった男性と、2回ほどデートをした後くらいにコロナのせいで外出自粛に。
そして、どんどんマスクのストックが、なくなってきてしまっていて……。

彼とLINEをしている時に『コンビニやドラッグストアをはしごしてもマスクがなくて。売ってる場所知ってる?』と聞いたら、『俺、もともと花粉症でマスクを数箱ストックしているからあげるよ』と、わざわざ家まで郵送してくれました。

しかも2箱も……。
ルーズリーフの手紙には『コロナがおさまったらまた食事でも行きましょう。もしマスクが足りなくなったら教えて。まだ予備があれば送るから』と。
なんか一気に好きになったし、マスクのおかげで彼との距離が縮まった気がする」(30代・事務)

■ 買い出しのために車を出してくれた

「外出自粛になる少し前、極力外に出ないようにしないと、そろそろ危ないなと感じ。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.