恋愛情報『ごめん、もう無理だわ…本気だった男性が冷める瞬間4つ』

2020年5月20日 18:45

ごめん、もう無理だわ…本気だった男性が冷める瞬間4つ

突然好きな人から突き放されるとショックですよね。

また、なんとなく「冷めたのかな」と分かりつつ付き合うのは辛いもの。

今回は、本気だった男性が冷める瞬間に注目してみました。

真剣に恋愛したい女性や、男性からの愛情を持続させたい女性は、当てはまることがないかチェックしてみましょう。

ごめん、もう無理だわ…本気だった男性が冷める瞬間4つ


■ 1、会話に一貫性がない

トークを弾ませるために話を盛ったり、気まずい雰囲気が嫌でごまかしたり……。

良かれと思って、リアルと違う表現をすることはありませんか?

男性は気付かないフリをしつつも、“女性が抱える焦りを察知している”かもしれません。

恋愛すると何度も会話を重ねるため、どこかの時点で“矛盾”に気付かれます。本気だった男性ほど、「嘘つかれてる?」「この子って信頼できるの?」と疑うように。

目先の損得を考えて喋ると、会話に一貫性がなくなっていくのです。

また、“不安”や“恐れ”の度合いによって、一貫性の無さは増していきます。

ストレスを抱えている時こそ、フラットに会話することを心がけましょう。

気持ちによってコロコロとテンションや思考が変わると、一緒にいる男性が疲れる原因になります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.