恋愛情報『ビビッとくる!「運命の人」に出会えたときに感じる気持ち・起こる出来事』

2020年9月3日 07:45

ビビッとくる!「運命の人」に出会えたときに感じる気持ち・起こる出来事

もし、お相手に対して安心感を持ったり「この人と付き合うな」という予感があったりしたのならば、それは「運命の人」であるサインでしょう。

■ 一緒にいて心地いいし、いろんな偶然が起こる

デートしている相手や、付き合っている彼が運命の人か否かはハッキリわからないですよね。

運命の人だと信じたいけど、どこで見極めたらいいのかがわからないということもあるはず。

でも、ひとつ言えるのは、一緒にいて心地良い、いろんな偶然が起こるのなら、あなたにとって「運命の人」であると思っていいかもしれません。

たとえば親の名前が同じだったり、昨日食べた夕飯が同じだったり、嫌いな食べ物が同じだったり、LINE送ろうと思ったら向こうから来たり……。

いろんな偶然がたくさん起こるのなら、出会うべくして出会った人である可能性が高いですよ。

■ 素直に本音が言え、無理をしなくてもいい関係が続く

彼と付き合って半年経つけれど本音が言えない、彼に好かれたくてイイ女を演じてしまって素を出すタイミングを失った。そんな関係だとちょっと疲れてしまいますよね。我慢したり演じたりして続けている関係を、運命とは言い難いでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.