恋愛情報『「女友達」から「恋愛対象」へとステップアップするコツ3つ』

2020年8月28日 12:45

「女友達」から「恋愛対象」へとステップアップするコツ3つ

なかなか、下の名前で呼ぶのは恥ずかしいかもしれませんが、名字でもいいので◯◯さん、と会話の中で呼ぶと、親近感を相手に与えることができます。

モテる人は、相手の名前を会話に適度に混ぜて話していることが多いです。

気になる相手の名前はどんどん呼んでみましょう。

知らないうちに相手も意識してくれるはずですよ!

■ ボディタッチをしてみる

「立ち上がるときに、僕につかまって立ち上がったり、しゃべっているときに手に触れられたりするとドキッとします」(29歳・公務員)

「どうでもいい人を触らないよね?話す距離が近くて体が触れると脈アリなのかなっておもっちゃう」(26歳・編集)

とてもベタなことですが、言葉や態度も効果はあるのですが、やはり「触る」効果は絶大のよう。

相手が少しでもあなたのことを気にしているならば、触られるとドキッとするでしょう。

でも、あまりにも頻繁にに触ると「慣れてる人」と思われかねないので、あくまでも「たまに」くらいがちょうどいいかと思います。■ 男子って意外に単純?

男子は意外に単純で、こうしたアプローチをされると「俺に気があるのかな」と思うのだとか。

ただし、いくつか試してみて、避けられるようなら彼にはその気がないということなのでしつこくしない方が無難でしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.