恋愛情報『ホステスが教える!「また会いたい」を作るコツ4つ』

2020年10月26日 21:45

ホステスが教える!「また会いたい」を作るコツ4つ

相手の冗談にズバッと辛口で返したり本音で感想を伝えたりする「許せる失礼さ」は、面白い女性という印象を与えやすいです。

もし、会話が盛り上がりすぎてうっかり失言をしてしまっても、「話しやすくてつい調子に乗ってしまいました」「ふざけすぎてごめんなさい」と、あとで礼儀正しくフォローすれば大丈夫。

そのときのノリと常識的な礼儀をわきまえていれば、好感度アップにつながるでしょう。

■ 共通点を探す

以前話した内容を明確に相手の記憶に残せると、強い印象を残せますし、「また話したい」と思われやすいです。

会話を記憶に残すためには、相手と共通の話題を意識してみましょう。

共通の話題は、会話が盛り上がりやすく親近感も生まれます。

趣味やよく行く場所、好きな食べ物……些細なことから共通点を探していくと、次につなげられる会話ができるようになるでしょう。

■ 話し役にさせることを意識

心置きなく自分の話ができると、ストレス解消にもなり、楽しい時間を過ごせたと思うものです。でも、自分のことを覚えてもらいたいからといって、自分ばかり話し過ぎてしまうのは要注意。

相手の男性にもなるべくたくさん話してもらうことを意識しましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.