恋愛情報『むしろ嫌がられる?男性にやってはいけない「結婚したいアピール」とは』

2021年3月22日 08:45

むしろ嫌がられる?男性にやってはいけない「結婚したいアピール」とは

付き合って長いのならまだしも、付き合ってまだ2、3ヶ月の頃だったから、さすがにちょっとまだ早いと断ったけどね」(30代・IT)

彼に直接結婚の話はせず、両親に合わせるなどして徐々に外堀から埋めていく作戦。

まんまと流れに乗ってくれる男性もいますが、恐怖を感じ逃げ出す男性もいます。

交際をしたばかりなら、まだ外堀を埋める作戦は早いですよ。

■ ブライダルフェアに連行された

「デートの日に『連れて行きたいところがある』と連行され、着いた場所が結婚式場……。

勝手にブライダルフェアに申し込んでいたらしく、彼女はテンション高かったけど、俺はテンション上がらず、なんかどっと疲れた」(30代・コンサルタント)

ブライダルフェアって結婚の予定がある人がいく場所です。

結婚の話すら出ていない段階でいくのは、かなりのチャレンジャーでしょう。

結婚をイメージさせるにはいい場所ですが、相手の様子を見ていくタイミングは見極めたほうがいいかもしれません。

■ 告白したら「結婚前提だよね?」と押された

「友人の紹介で知り合って、3、4回目のデートで告白をしたら、『結婚前提ってことでいいんだよね?』と押された。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.