恋愛情報『思わず本音が漏れる?男性が「好きじゃない女性に言っちゃうこと」3選』

2021年2月28日 22:15

思わず本音が漏れる?男性が「好きじゃない女性に言っちゃうこと」3選

好きな相手がなにか間違ったことを話していたとして、あなたはそれを彼に伝えられますか?

なんとなく間違いをストレートに指摘すると、冷たい印象があることと思います。

彼に嫌われたくないという気持ちで、間違いに対しても聞き流した経験がある人は多いのではないでしょうか。

しかし、冷たくストレートに指摘するということは、言われた相手がどう感じるか…までは考えていないという証拠です。

それはすなわち、気になる相手ではないということですね。

間違いに対して冷たく指摘された場合は「脈なしかな」と思っておきましょう。

■ 同じ話に対してツッコミを入れる

「話好きだけど、面白かった経験とかは何度も話しているかも。でも、それを指摘してこないのって、愛を感じます。
自分も、彼女が同じ話をしてきてもなにもツッコミを入れませんよ。楽しそうに話す彼女を見てホッコリしています(笑)」(30代男性・教育関係)

よくやってしまう失敗として、同じ話を何度もするということがあります。それを何度も笑って聞いてあげるというのは、そこに愛があるからです。

しかし、男性にとってどうでも良い女性が何度も同じ話をしてきたところで、「それ前にも聞いたよ」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.