恋愛情報『これは脈あり?男性が「好意を抱いているとき」に送るLINEの特徴3選』

2021年3月17日 11:45

これは脈あり?男性が「好意を抱いているとき」に送るLINEの特徴3選

(25歳・IT)

「夜中にLINEして、かつすぐに相手から返信が返ってきたら、テンションが上がりますね。夜のLINEは結構どきどきします」(26歳・流通)

男性は非常に合理的な生き物なので、メリットがないことはあまり行いません。

自分が疲れているや時間がないときにLINEを返すことは、メリットがない相手に対してはしないのです。

つまり、夜中や仕事時間中に返ってきたら脈ありと考えて良いでしょう。

■ 次の予定を決める

「この人と一緒にいたいな……と思ったら、食事に行くなり、お茶するなり誘いますね。ダラダラ会話はしないです」(26歳・コンサル)

「いきなり誘うのは恥ずかしいから、食事や映画の話をして、なし崩し的に次に進むようにします」(23歳・製薬)

先ほども言った通り、男性は無駄な会話は好まないもの。

なかにはダラダラ会話をするのが好きな人もいますが、ほとんどの男性は完結に物事を進めていきます。特に好みの相手であれば、早めに次の予定を決めようとします。

草食系が最近は多いと言いますが、好きな女性相手なら何かしらのアプローチをしてくるものです。

■ LINEを活用して男性の気持ちを探ろう!

そもそもLINEでコミュニケーションをとっているだけで、脈ありの可能性は高いです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.