恋愛情報『忙しい彼に負担にならないLINEの送り方とは?』

2021年4月8日 21:00

忙しい彼に負担にならないLINEの送り方とは?

どうしても絵文字を送りたいなら、文末にワンポイントくらいがいいでしょう。

■ 彼のことを気にかける内容を冒頭に

「今の彼女は、LINEを送ってくるときいつも、『今日暑いけど、水分補給してる?』とか『ごはんちゃんと食べてる?』とか、僕を気遣ったメッセージをくれるのでうれしいです。

休憩には必ず返信するようにしています」(29歳/SE)

忙しい彼にLINEを送りたいなら、彼のことを気にかける内容メッセージのはじめのほうにいれることをおすすめします。

誰でも、自分のことを心配してくれている人や、好意を寄せてくれているとわかる人には、嫌悪感を示さないもの。むしろ、好印象を抱きますよね。

忙しい彼には、彼のことを気にかける文面を入れてから、自分の用件を伝えましょう。

きっと忙しくても、早めに返信をくれるはずですよ。

■ 自分のことはできるだけ手短に

「前付き合ってた子は、毎日のように今日あったことを長々とLINEで送ってきていました。はじめはそれでも返信していたけど、途中から、俺は日記じゃないんだから……と思って、そのあと別れました。かまってちゃんは、正直ちょっと疲れますね」(25歳/マスコミ)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.