恋愛情報『脈ありのはずなのに、なかなかLINEをくれない男性の心理とは?』

2021年4月6日 20:00

脈ありのはずなのに、なかなかLINEをくれない男性の心理とは?

気になっている人と約束は取りつけたものの、その後の連絡がなかなか続かない……。

そんな経験をしたことはありませんか?

「自分から連絡したいけどがっつきすぎかな?」などと、デートの日が近づくほどに悶々と悩んだ人もいるのではないでしょうか。

今回は、そんなお悩みに答えてみましたので、同じように悩んでいる方はチェックしてみてくださいね。

脈ありのはずなのに、なかなかLINEをくれない男性の心理とは?


■ 約束をしたのに、連絡がこなくなった…

「先日、気になっていた方に勇気を出して、LINEのIDを渡しました。

職場にたまに来られる方で、ほとんど話したことはなかったのですが、わたしのひと目惚れのような状態で、なんとかして話をしたいと思い声をかけました。

彼はその日の夜に連絡をくれ、その流れで『2週間後に食事に行こう』と、わたしのことを誘ってくれたのです。

具体的な日付も決まり有頂天になっていましたが、食事に行くことが決まってから、連絡が途絶えてしまいました。

LINEが来ないというのは、彼はあまりわたしに興味がないということなのかな?と不安になってしまいます」(26歳・女性)

■ 男性の本心は?

じつは男性は「女性にしつこくしたら嫌われる」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.