恋愛情報『年下男子が口にする「ほめ言葉」に隠された真意とは』

2021年4月23日 19:45

年下男子が口にする「ほめ言葉」に隠された真意とは

どうして年下男子はあんなこと言うのかな?どんな意味があるの?

なんてソワソワしている女子も多いのではないかと思います。

ドラマなどでよく聞く言葉でも、それを年下男子が言うのなら特別な意味を持つこともあります。

今回は、年下男子が発する言葉の意味を分析します。

どういうこと?よく年下男子が口にする言葉の意味とは?


■ 「若く見えます」

「オバサン扱いしていません」というアピールが濃厚です。

でも、わざわざそんなことを言われて、微妙な顔になる女子もいるはず。

「若く見える」という言葉は、「年を取っているのに」という言葉が隠れていると思われることも。そう思う男性は、ちょっと上から目線で「かわいいね」と言うときがあるみたい。

恥ずかしくても、「実は……」とカミングアウトはしないこと。男性を困らせるだけなので、口にしないようにしてくださいね。

■ 「仕事できますもんね」

年下男子から「仕事ができますもんね」「頭いいなあ」と言われるとき。そんなときは、嬉しがっている場合ではないかもしれません。

この言葉の裏には「誘える気がしない」「厳しい」など、一歩引いた感じが見えます。

どちらかといえばあなたにツッコミを入れたり、同年代のように接してくる年下男子の方が、脈あり度は高めです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.