恋愛情報『「忙しい」=「興味なし?」この一言に隠された男性の本音とは』

2021年4月9日 18:00

「忙しい」=「興味なし?」この一言に隠された男性の本音とは

男性は「断るのはなんか悪いから、とりあえず忙しいと言っておけばいいだろ」という気持ちで、「忙しい」という言葉を使いがち。

ほとんどのケースで、優先度の低い人に対する、都合の良い断り文句として使われます。

■ 「元気?」に対して「忙しい」

こちらも20代女性からの相談です。

「ある男性に『元気?』と連絡したところ、『忙しい』と返信が来ました。本当に忙しいのかもしれませんが、誘うなよという脈なしサインに感じました。

これ以上こちらから連絡しないほうがいいのでしょうか?」

回答:社交辞令の可能性があります
一言「忙しい」という返事が来た、という相談者さまのお悩みです。

忙しいからと言って、LINEのメッセージすらできないレベルで忙しい男性はほぼいません。

この忙しいは男性からすると「社交辞令」の一種で、本心は「あなたの優先度は低いので連絡するつもりはない」と言うことでしょう。

逆に優先度の高い女性であれば、忙しくてもいくらでも連絡してくるはずですよね。■ 「忙しい」は断るときの常套句

残念ながら「忙しい」という言葉を相手に使われたら、相手の気持ちは冷めている、優先順位を下げられている、と考えたほうがよさそうです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.