恋愛情報『【前編】男性の干支別・彼が「つい放っておけなくなる」女性の甘え方とは?』

2021年3月22日 17:30

【前編】男性の干支別・彼が「つい放っておけなくなる」女性の甘え方とは?

「わかっていても、ついかまってしまいたくなる」「たとえ恋人がいても、無視できない」

男性にしてみれば、天使の誘惑か、それとも悪魔のささやきか…と頭を抱えたくなるような女性の甘え方があるようです。

気になる相手がどんな甘え方をすれば弱いのか、もしわかったなら使わない手はありませんよね。

今回は干支別に、男性が放っておけなくなる女性の甘え方の特徴を占ってみました。

ぜひ、チェックしてみてください。

【前編】男性の干支別・彼が「つい放っておけなくなる」女性の甘え方とは?


■ 子(ねずみ)年生まれ

【悩んでいることを相談】

気がつくと、誰かの世話を焼いている子(ねずみ)年生まれの男性。

ボランティア精神が豊かで、困っている人を助けたくなるところがあります。

そんな彼の気をひくには仕事で失敗をしたなど、落ち込んでいることや、悩んでいることを相談すると良いかも。

「相談があるの。話を聞いて」「どうしたらいい?」と落ち込んだ表情をしながら甘えてみて。優しい彼は断れないはずです。

■ 丑(うし)年生まれ

【わからないことを聞く】

微妙に鈍感なところがある丑(うし)年生まれの男性。

おまけに慎重なので、簡単にはふりむかないところがあります。

そんな彼には、地道な努力を重ねるしかないでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.