恋愛情報『「いい子」なのに、男性の恋愛対象外になる女性の特徴』

2021年4月7日 20:00

「いい子」なのに、男性の恋愛対象外になる女性の特徴

の多くは、理性によって自分の感情や思いを我慢していることが多いようです。

ところがお酒を飲んで理性が弱まってしまうと、普段は抑えている部分が丸出しになってしまいます。

泣き上戸、怒り上戸、やたらとテンションが上がるなど、「豹変」と思わせるほどの変化がある場合。普段の姿は「つくっている」「見せかけ」の姿なのではと、男性から思われてしまうこともあるでしょう。

あなたの本音が見えないので、男性も何を信じるべきかわからなくなるのです。

普段我慢していることが多い人ほど、お酒で豹変してしまいがち。もし心当たりがある場合は、まず自分は「我慢しすぎている?」と意識してみましょう。

■ 性的な対象に見られない

「いい子」の多くは、男性と関係をもつということを頭のどこかで拒否している傾向があります。

「男性と関係をもつのは、はしたないこと」という考えに従っている場合もありますし、行為をしていても相手の反応を気にして自分が気持ちよくなることに集中できず、あまりよい印象がない場合もしばしば。性的なものに拒否的な思いがあると、ほかの人からもあなたのそういう姿は想像しにくくなります。

そうなると、「性的な対象」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.