恋愛情報『イケメンなのになんで…?競争率が低い男性の特徴とは』

2021年6月17日 19:15

イケメンなのになんで…?競争率が低い男性の特徴とは

よく「女性にモテたかったからお笑い芸人になった」なんて話をテレビで聞きますよね。

現実でもルックスに自信がない男性ほど、トーク力やサービス精神を磨くもの。

一方、言いかたは悪いですが顔だけでチヤホヤされてきた男性って、中身はそれほど面白くなかったりするんですよね。

そのため付き合っても「なんか違ったかも……」と長続きしない場合が多いもの。

結果イケメンだけど意外と競争率が低いことがあるようです。

■ イケメンを自覚している

「ガラス越しに前髪を直すような男性は、どんなにイケメンでも嫌がられがちだよね。それでも私はカッコいい人が好きなので気にしないですけど!」(29歳/通信)

こちらはいわゆる「ナルシスト」タイプ。

本当にイケメンなのですからナルシストでも問題ないのですが、やっぱり一緒にいるうちにイライラしてきてしまうかも。

またあまりにも自分に自信がある彼を見ていると、「恋愛対象というより男友達って感じかな……」と思ってしまう女性も少なくないようです。デート中にちょいちょい自慢や高飛車発言が飛び出てくることもあるかもしれませんが、競争率が低いのでイケメン好きな女性には狙い目だと思いますよ。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.