恋愛情報『アラサー女子だからできる!「年下男子」の落とし方』

2021年6月26日 11:00

アラサー女子だからできる!「年下男子」の落とし方

「年下の彼」と言っても、学生同士ならその年齢差は誤差のようなもの。

しかし、アラサーともなると、恋した年下男子はまだ20代前半……なんてこともあるでしょう。でも、年上だからこそできるアプローチもきっとあるはず。

いったいどんなアプローチをすれば年下の彼らのハートをつかめるのか……一緒に見ていきましょう!

アラサー女子だからできる!「年下男子」の落とし方


■ 忙しいことに理解を示す

一方的に甘えられ、頼りがいのある自分を演じてしまうのは時に疲れてしまうもの。

それだけに、飾らない、素の自分を受け入れてくれる存在に「癒される」という男性は少なくありません。

とくに、年上の女性ならではのメリットとして「仕事に理解を示せる」というものがあります。

彼からの連絡がなかなか返ってこないときは、「若い子と遊んでる?」なんてイライラせず、彼を労う言葉をかけたり、自分の時間を楽しむなど、余裕のある姿勢を見せるといいでしょう。

■ 好意を素直に受け入れる

年下男子に、「私はもうオバちゃんだから」なんて自虐していませんか?

女性が自分の年齢で自虐をするのは、損をすることはあっても、得をすることはありません。

そんなことよりも、年下男子にちゃんと女性として意識してもらうことに神経を使っていきましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.