恋愛情報『たとえ同じ年齢でも…「お姉さん」ではなく「おばさん」だと思われてしまう女性の特徴』

2021年7月12日 11:00

たとえ同じ年齢でも…「お姉さん」ではなく「おばさん」だと思われてしまう女性の特徴

(27歳男性/広報)

同じ「若い」というワードでも、その若さに期待している言葉や下に見ていない雰囲気が感じられると頑張ろうと思えるのかもしれませんね!

■ 「まるで母親」のような世話の焼き方

「まるで母親」のような世話の焼き方


「仕事面でフォローやカバーをしてくれるのはありがたい!けど、プライベートなことにあれこれ言われると『母親気取り』かって思う」(25歳男性/製造)

「年下の頑張りをちゃんと見てくれている女性は頼れるな~って関心するけど、やりすぎは嫌かな」(23歳男性/フリーター)

年下の後輩ができると、つい世話を焼いてあげたくなるものでしょう。

しかし、その行動がいきすぎてしまうと陰で「オカン」と呼ばれてしまうかもしれません。

ある程度のフォローであれば、助かるでしょうし勉強にもなるはず。

ただ、プライベートなことを聞くことや、その人自身のダメだしをすることは「ウザい」と思われがち。

なんでも良かれと思ってやりすぎないようにするのが重要でしょう。

■ 「おばさん認定」は意外とあっさりされてしまう

年下男性たちは、割とすぐに「おばさん認定」をするようです。

ちょっとでも当てはまる部分があれば、気を付けるにこしたことはなさそうですね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.