恋愛情報『もう疲れた…男性が「買い物デート」で感じる不満』

2021年7月4日 21:45

もう疲れた…男性が「買い物デート」で感じる不満

でも、女性の買い物は本能や欲求のままに動くことが多く、同じ店に何度も行ったりなど、非合理的なルートであることも多いです。

それでは一緒にいる男性はイライラを募らせるだけ。

なんとなくでいいので、全体の流れを考えつつ買い物ができるようになると、男性のイラ立ちは減らすことができるはずですよ。

■ 「どっちが似合う?」と質問される

女性と一緒に買い物をしていて、男性が最もうっとうしいと感じやすい瞬間が、「どっちがかわいい?」とか「どっちが似合う?」なんて何度も聞かれるとき。

しかも、聞いてきたくせに、自分が気に入っていない方を選んだら機嫌が悪くなったりすると、「だったら聞くなよ」と男性はイラッとするはず。

なんだかまるで自分が試されているかのような気分にもなるので、じつは女性が思っている以上に男性は重く感じる質問でもあります。

自分が買いたいと感じているものを「これ似合うかな?」と聞くのはいいですが、「どっちがいい?」と選択式にするのはあまりオススメできない行動ですよ。■ 男性を放置して買い物する

女性はやはり買い物が大好きでしょうから、買い物をしているときにはついつい夢中になりすぎる危険性があります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.