恋愛情報『同じルックスなのに違いは?不倫に誘われやすい女性・誘われにくい女性の違い』

2021年7月11日 11:15

同じルックスなのに違いは?不倫に誘われやすい女性・誘われにくい女性の違い

「不倫に誘われやすい女性」といったら、多くの皆さんは「チャラチャラしている」「露出が多め」など、見た目の派手な女性を思い浮かべるのではないでしょうか。

芸能人の不倫報道が多いことも、このイメージに拍車をかけていることでしょう。

しかし、同じような見た目や派手さ加減でも「不倫に誘われやすい女性」と「誘われにくい女性」がいます。

実は「不倫に誘われやすいかどうか」は見た目ではなく、内面の問題なのです。

今回は、同じ見た目でも不倫に誘われやすい女性とそうではない女性の違いを、4つのポイントからチェックしてみましょう。

同じルックスなのに違いは?不倫に誘われやすい女性・誘われにくい女性の違い


■ 真面目そうかどうか

不倫に誘われやすい女性は、色々な意味で「軽い」と言われることが多い傾向があります。

例えば「下ネタにすぐ食らいついてくる」「初対面の男性とでも盛り上がれる」などの女性は、不倫男から見ると「誘えばすぐついてきそう」という印象を持たれやすく、ターゲットにされやすくなります。

そのような社交的な女性は、全体的に「会話が楽しい」「ノリが良い」と言われてモテることが多いのですが、その分「そういう目」で見る男性もいるということで、注意が必要です。

逆に「真面目で下ネタが苦手」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.