恋愛情報『もう帰っていい?男性をうんざりさせる「デート中の言動」』

2021年7月25日 21:45

もう帰っていい?男性をうんざりさせる「デート中の言動」

デートは恋人同士の楽しい時間。

そう思っているのは女性だけで、男性は「早く帰りたい」と思っているかもしれません。

常にそう思っているわけではなく、デートの雰囲気や会話の流れがそう思わせてしまうのかも……。

そこで今回は、男性をうんざりさせる「デート中の言動」をご紹介します。

もう帰っていい?男性をうんざりさせる「デート中の言動」


■ 彼女がつまんなさそう

デート中、彼女が楽しそうにしていないと感じると、男性は「つまらないなら早く帰ろうよ」と思ってしまいます。

四六時中楽しそうにはしゃぐのは正直疲れてしまいますが、多少のリアクションがないと何を考えているのかわからない彼女となってしまうのです。

本当に楽しくないのに楽しそうなフリをするのは辛いですが、楽しいと思っているときは楽しそうに振る舞わなければ相手にわかるはずがありません。

意思表示はしっかりとしていくように心がけましょう。

■ 会話が続かない

ただ単におもしろくない、一緒にいてもつまらないと思ってしまう場合、これはもうどうしようもありませんね。

会話が続かずに無言が多いとなれば、ドキドキもワクワクもしないデートとなり、つまらないと感じてしまっても仕方がありません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.