恋愛情報『【239人に聞いた】コロナ禍における女性のデート願望』

2021年7月30日 18:00

【239人に聞いた】コロナ禍における女性のデート願望

コロナ禍において、「中止」「延期」などの文言を見受ける機会が増えてきました。

仕方ないことだと割り切ろうと思っても、残念な気持ちが心のどこかにありませんか?

そんな残念な気持ちを抱いているのは、「彼氏や気になる人がいる女性」も、例外ではないようです。

恋する女性たちは、コロナ禍である今どのような願望を抱いているのでしょうか?

一緒に夢を膨らませつつ、読み解いていきましょう。

【239人に聞いた】コロナ禍における女性のデート願望


■ まずはアンケート結果から

【239人に聞いた】コロナ禍における女性のデート願望


【調査概要】
問:この夏、正直コロナ禍じゃなければ彼と何をしたかった?
対象者:愛カツを利用する女性ユーザー
回答数: 239
調査時期:2021年7月13日~2021年7月29日
調査方法:選択式

■ 1位:夏といえば、やはり「夏祭り」

圧倒的!1位は「夏祭りに行きたかった」でした。

このような声も届いています。

「今年はどこかしら開催してくれるって期待して、つい浴衣を買っちゃいました」(26歳女性/アパレル)

「行きたかった花火大会の中止が決定して、正直とてもショックです。仕方ないんですけどね……」(27歳女性/ライター)

「今年は諦めモードで、彼と『来年行こうね』っていう話になりました」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.