恋愛情報『よく見ればわかる!男性が本命にしかしない会話って?』

2021年9月19日 12:00

よく見ればわかる!男性が本命にしかしない会話って?

彼の本心を知りたいけれど、そこまで仲がいいのかと言われたらわからない……。

だからこそこわくて、彼に聞けないパターンもありますよね。

本当は直接聞くのが一番だけど、彼があなたに心を許しているかは、普段の会話からもわかるよう。

そこで今回は、男性が本命にしかしない会話をご紹介します。

よく見ればわかる!男性が本命にしかしない会話って?


■ 「嫌だなあ」はわかってほしい証拠

当たり障りのない話だったのに、少し余計な話として彼の感情が入ってくる。これは、本命女性への「好き」のアピールです。

自分の感情を話してもちゃんと相手が聞いてくれるか、自分のことを受け止めてくれるか、ということを彼なりに探っているのです。

たとえばどうしても逃げられない嫌なことがあって、彼が経緯を話して最後に「あ~本当に嫌だなあ(笑)」なんて言った場合も、これに含まれます。

こういうときは、無理に言葉を作って「頑張ってよ!」と励ますよりも、ただ聞いてあげることを繰り返して受け止める姿勢を見せると◎。

いつも話を聞いてくれると、「自分の気持ちを受け入れてくれる人」という印象がつき、自分の気持ちをもっと相手に話したくなります。

■ 「俺はこう思う」はさらにわかってほしい

話の最後に「俺はこう思うけど」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.