恋愛情報『どこまで大丈夫?男性が許せる「嫉妬のボーダーライン」とは』

2021年9月29日 20:15

どこまで大丈夫?男性が許せる「嫉妬のボーダーライン」とは

お相手の男性への思いが強くなりすぎると、ついしつこくしてしまう女性も少なくありません。

ですが、それでは気持ちがすれ違ったり空回りしたりと、良くない結果につながりがちです。

どうしても気になることがあれば聞いてみるのもいいでしょう。

でも、長々と1つのことにこだわりすぎたり、過去のことを何度も掘り返したりするのは危険です。

■ 彼以外を巻き込むのはNG

たとえば、共通の友人を使って探りを入れるようなことをしたり、嫉妬から周囲の人たちに愚痴や文句を言いまくったりする。

そういった他人までも巻き込んだ形の嫉妬には、たとえ普段は穏やかな男性だとしても「許せない」とイラ立ちを感じるでしょう。

さらに、それが職場を巻き込むようなものであれば、仕事にも支障をきたすようなことにもなりかねません。

そうなると、男性側が怒ってしまうのも自然ですし、周りに迷惑をかけるような嫉妬は愛情とは言えないはず。最悪の場合、彼が「もう付き合っていけない」と感じる危険性も高いですよ。

■ 相手の気持ちを考えて愛を伝えて♡

許せる嫉妬と許せない嫉妬の大きな違いは、相手の気持ちを考えているかどうかでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.