恋愛情報『【後編】星座で占う♡気になる彼は「愛したい派」?「愛されたい派」?』

2021年12月18日 06:45

【後編】星座で占う♡気になる彼は「愛したい派」?「愛されたい派」?

能動的に愛するのが得意な男性と、受け身で愛される方がうれしいという男性がいます。

彼がどちらのタイプかを知れば、今後の恋愛をどう進めるか考えることができますよね。

男性の12星座別に、その男性が恋愛において「愛したい派か、愛されたい派か」を占いました。

あなたの気になる彼は、どっち派でしょうか?

前編に引き続き、後編はてんびん座(9/23~10/23)からうお座(2/19~3/20)の方のご紹介です。

【後編】星座で占う♡気になる彼は「愛したい派」?「愛されたい派」?


■ てんびん座(9/23~10/23)の男性

【愛されたい派】

恋愛でもスマートにふるまえる、バランス感覚の優れた、てんびん座の男性。

精神的に安定しているので、恋人を愛することはお手の物かもしれません。

しかし、本音は愛するより愛されたい派。

自分に厳しい、てんびん座の男性は、自分の心を癒してくれる存在を求めているでしょう。

■ さそり座(10/24~11/21)の男性

【愛したい派】

さそり座は、一途な愛情を恋人に向ける星座です。

恋愛は、愛し愛されていることが大前提と思っているでしょう。

そのうえで、自分にできうる限り相手を愛したいと思います。

プレゼント選びや、デートの演出をつねに考え、恋人を喜ばせたいと考えているはず。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.