恋愛情報『この差って?「かわいいワガママ」と「だるいワガママ」の違い』

2021年10月25日 21:15

この差って?「かわいいワガママ」と「だるいワガママ」の違い

「ワガママ」と聞くと、ネガティブな印象を持つ女性も多いでしょう。

ただ「かわいいワガママ」ならば、要求を通せるうえ、彼からもっと愛され一石二鳥。

そこで今回は、「かわいいワガママ」と「だるいワガママ」の違いをご紹介します。

この差って?「かわいいワガママ」と「だるいワガママ」の違い


■ 相手への気遣いがある

男性へお願いするには、付け加える言葉が大切です。

たとえば相手の状況を考えずに、思いついたから「今やって!お願い」と突然言ってしまう場合。

そうなると男性も「忙しいのにな……」と聞き入れる気にならないかもしれません。

そこで、「お願いしたいことがあるんだけど」と切り出した後がポイント。

お願いごとのあとに、「忙しいから、後回しでいいからね!」と相手を気遣うひと言を足してみて。

また、「ムリさせてごめんね」と言うのもアリ。

直接言う場合はもちろん、LINEでのお願いの際も、このひと言を入れるだけで印象が変わります。

そのため相手も、快く引き受けてくれるかもしれませんよ。

■ あなただけ、という特別感を出す

男性にお願いしたいとき、「誰でもいいからやってほしい」という投げやりな感じはNG。

そうなると「別に俺に頼まなくても……」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.