恋愛情報『わかりづらい?男性から見る「ナチュラルメイクと厚化粧」のボーダーライン』

2021年10月31日 13:00

わかりづらい?男性から見る「ナチュラルメイクと厚化粧」のボーダーライン

男性はナチュラルメイクが好きと、よく聞きますよね。

でも、ナチュラルにしたつもりのメイクを「派手」と言われたり、手抜きメイクを「かわいい」と言われたりしたことがある人もいるよう。

男性がナチュラルだと感じるのはどこなのでしょうか。

今回は、男性から見る「ナチュラルメイクと厚化粧」のボーダーラインについて解説していきます。

わかりづらい?男性から見る「ナチュラルメイクと厚化粧」のボーダーライン


■ 色味の少なさ

「チークリップ兼用アイテムだったり、アイカラーを単色使いにすると、必ず彼に『ナチュラルでいい』と褒められる。顔の全部のパーツに手をかけても、メイクしてないように見えるみたい。シンプル好きな男性って多いですよね」(26歳女性/アパレル)

アイメイクをほとんどせず、赤リップをするメイクは「濃いじゃん」という割に、目元やチーク、リップに同じ色を使うのは「ナチュラル」と感じる男性が多いです。

アイラインやマスカラはしっかり目でもメイクの色味を抑えることで、男性は「薄いメイク」と捉えるようです。

■ お肌の質感

「顔のテカリが気になるので、ベースメイクにマットなパウダーを使ったら、彼に『そんなに厚塗りしなくてもよくない?もう少し化粧薄いほうがかわいい』と言われてショック……。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.