恋愛情報『【脈ありor脈なし?】あなたに恋バナをする「男性の本音」3つ』

2021年12月5日 20:00

【脈ありor脈なし?】あなたに恋バナをする「男性の本音」3つ

でも自分の気持ちは絶対にバレたくなかったので、恋愛相談という形でその子に探りを入れましたね」(28歳/公務員)

あなたのことが知りたいけど、直接は聞けないから、恋愛相談風に探っているパターン。

恋愛相談をするときの「友人」は必ずしもあなた以外の女性とは限らないということですね。

一見わかりにくいけど、もし彼があなたの好きな人なら、「私なら~」と自分に置き換えて答えてみてください。

彼がその通り実行してくれていたら、その「友人」はあなたの可能性があります。

恋愛相談に親身になってくれるのは嬉しいけど、彼へ好意が伝わらないと距離ができてしまうこともあるので気をつけましょう。

■ 信頼しているから

信頼しているから


「知り合って5年以上になる女友達がいました。仲が良くて、ふたりで飲みに行くことも。あるとき、僕に好きな子ができて、その相談をしたんです。女性の意見は貴重ですからね。思った通り親身になって聞いてくれました。おかげで付き合うことができたんです。けど、女友達とはあまり連絡が取れなくなり、疎遠になってしまいました」(30歳/営業)

付き合いが長いとお互いの信頼関係も築けていますよね。そのような場合は、仲の良い異性の友だちの意見が聞きたかったパターンかもしれません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.