恋愛情報『心理学を用いて!彼に「結婚を意識してもらう」方法4つ』

2021年12月1日 21:15

心理学を用いて!彼に「結婚を意識してもらう」方法4つ

長いこと付き合っても、彼がなかなか結婚を決めてくれない……。

そう悩む女性も多いでしょう。

そんなときは、心理的テクニックで「彼に結婚を意識してもらう」のが有効です。

なかでも今回は、さり気ないものを4つご紹介します!

心理学を用いて!彼に「結婚を意識してもらう」方法4つ


■ 「似たところ」を印象付ける

じつは心理学の世界では、人がパートナーに選ぶのは「自分と似ている相手」だと言われています。

これを「マッチング仮説」と言います。

付き合いたての頃は、自分が持っていない特徴を持っている相手に惹かれる傾向があります。

しかしいざ結婚となると、価値観や考え方が似ているほうが安心感を抱きやすいのです。

彼がなかなかプロポーズをしてくれないなら、自分と彼の共通点を印象付けるようにしてみましょう。

彼のなかで「こんな子は他にいない」と認識されれば、結婚は秒読みになるかもしれません。

■ 「期限」を意識してもらう

結婚は現実的なもので、甘い言葉をかけたり気遣いを見せるだけじゃ難しいものがあります。

そのため、しっかりとお互いの会話の中で、結婚を考えているのかどうかを確認し合う必要も。

たとえば「子どもは〇人くらい欲しいね」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.