恋愛情報『無意識に「思わせぶりな言動」取ってない?恋愛トラブルを避けるコツ』

2021年12月3日 22:00

無意識に「思わせぶりな言動」取ってない?恋愛トラブルを避けるコツ

まったく好意を持っていなかった男性から、突然告白された……。

こういった話は、多くの女性から耳にします。彼女たちが口をそろえて言うのは、「どこで好かれたかわからない」「とくにアピールもしてないのに」といった声。

そこにはもしかしたら、意識せず「勘違い」させてしまうような言動をとったから、という理由があるのかもしれません。

そこで今回は、不要な恋愛トラブルを避けるためにも、女性がやりがちな「思わせぶりな言動」についてご紹介します。

あなたも身に覚えがある場合は、ご注意くださいね。

無意識に「思わせぶりな言動」取ってない?恋愛トラブルを避けるコツ


■ 恋人の有無を聞く

「彼女の有無を確認されたあと、『〇〇君が彼氏だったら楽しそう!』とか『〇〇君は彼女に尽くしそうだよねー』と言われて、俺のこと好きなのかな?って期待しちゃいました。

後で聞いたら、すでに付き合ってる人がいるみたいで……なんで勘違いするようなことをわざわざ言うわけ?と思いましたね」(25歳男性/IT)

彼女の有無を確認されたら「なんで彼女の有無を聞くの?もしかして俺のこと……」と、変に期待してしまう男性も多いもの。

とくに好意がないのに、彼女の有無を確認したり、「〇〇くんが彼氏だったら」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.