恋愛情報『その言動はもしかして…男性が「別れたいとき」に出すサイン』

2021年12月7日 12:30

その言動はもしかして…男性が「別れたいとき」に出すサイン

ついこの間まで仲良くしていたのに、ある日突然別れを告げられたとしたら……。

相手を好きであればあるほど、その悲しみは大きなものになるのではないでしょうか。

ただ大抵の場合、別れを告げる前には、何かしらのサインが出ているもの。そのサインに気付けるかどうかで、対応も変わってくるはずです。

そこで今回は、男性「別れたいな……」と考えているときに見せるサインについて、ご紹介していきます。

その言動はもしかして…男性が「別れたいとき」に出すサイン


■ スキンシップの頻度が減った

「別れようと思っている彼女とは、キスとかハグとか、そういうのしたいとは思わないです」(28歳男性/営業)

別れようと思っている≒すでに好意は無い、とも取れるもの。

好意がない相手とキスをしたりハグをしたり……ほかにも「恋人らしい」スキンシップを取ろうとは思わないのも無理はないのかもしれませんね。

「キスしてよ」とおねだりしても「今はそういう気分じゃない」とはぐらかされたら、すでにサインを発していると言っていいでしょう。

■ お金を使わなくなった

「別れようと思っている相手には、なるべくお家デートで済まそうって感じになるし、彼女の誕生日を迎える前に別れようとすら考えます」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.