恋愛情報『女性はあるある?大好きだった彼に「突然冷めてしまう」瞬間』

2021年12月11日 20:15

女性はあるある?大好きだった彼に「突然冷めてしまう」瞬間

彼のことがあんなに好きだったのに、一気に嫌になってしまう瞬間って、ありませんか?

「こんなことくらいで彼を嫌いになるなんて、本当は好きじゃなかったのかな?」と一度冷めた目で見てしまうと、別れのことしか考えられなくなるので不思議ですよね。

そこで今回は、大好きだった彼に「突然冷めてしまう」瞬間をご紹介します。

意外とあるあるなことも多いかもしれません。

女性はあるある?大好きだった彼に「突然冷めてしまう」瞬間


■ 自分の許せる範囲を超えた

とくに交際をはじめた頃だと、自分の理想に彼を当てはめたい気持ちが強くなりがち。

なぜか現実よりもかっこいいイメージで彼を見てしまいがちですが、自分の許容範囲を越えてしまうと急に嫌になることがあります。

「鼻から鼻毛が出ているのを見つけたとき、一気に冷めた」という見た目から、財布など小物ひとつでさえ自分の趣味に合わず、自分のなかではありえないくらいボロボロになるまで使っているなど。

少し話せば改善できそうなものでも、勝手に諦めて冷める瞬間があります。

あんなに彼がかっこよく見えていたのに、こんなことで嫌いになるなんて。

このような思いは付き合いはじめの頃によくありますが、話し、譲り合うことで解決できる可能性もあります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.