恋愛情報『意外と繊細なんです…男性が「彼女にされると傷つくこと」4つ』

2021年12月18日 07:15

意外と繊細なんです…男性が「彼女にされると傷つくこと」4つ

どんなに好きだと思っていても、その気持ちが伝わっていないことは案外多いようです。

あなたが彼の暗い顔やそっけない態度を見て嫌な気持ちになるのと同じように、彼も「彼女の態度に傷ついた」と落ち込んでいるかもしれません。

そこで今回は、男性が「彼女にされると傷つくこと」をご紹介します。

意外と繊細なんです…男性が「彼女にされると傷つくこと」4つ


■ デートの別れ際にすぐ帰る

「デートの別れ際、彼女の電車の改札まで送って解散して、振り返ったらもうどこにもいない。急いでたのかもしれないけど、『余韻とかないのね……』って思いました」(25歳男性/商社)

終電ギリギリまでデートを楽しんだあと、「ヤバ、もう帰らなきゃ」と時間に焦る日もあるでしょう。

ですが解散した一瞬後には、彼女がどこにも見えない……といった状態になってしまうと、彼はやっぱり寂しく感じてしまうはずです。

なかには「俺とのデートが楽しくなかったから?」と不安に感じる人もいるかもしれません。

彼に不安な思いをさせないように、せめて一度振り返って手を振るぐらいはしてあげましょう。

■ スキンシップを拒否される

「手をつなごうとしたらスッとよけられて、再トライしたら『人込みだし邪魔じゃない?』と拒否。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.