恋愛情報『浮気常習犯が「自分を正当化するために」言いがちなこと4選』

2022年6月23日 22:30

浮気常習犯が「自分を正当化するために」言いがちなこと4選

浮気をする男性は、自分を正当化する言い訳をしがちです。

そこで口車に乗せられて、許してしまうのは避けたいところ。

実際のエピソードをもとに、浮気男が使いがちな言い訳を集めてみました。

浮気常習犯が「自分を正当化するために」言いがちなこと4選


■ 「大切にしてくれないから…」

「『俺の事大切にしないから、ほかの子が良く見えちゃうんだよ!』と責められた。
『だからって浮気していいわけじゃないから!』と怒り爆発しました(笑)」(27歳代女性/看護師)

「『俺のこと常に想っとけよ!』といった理由で責められ浮気されたことがあります。
『だったらアンタは私の事一途に想ってられないのかよ……』と呆れましたね」(30歳女性/販売)

「大切」の定義は人それぞれです。

もしもこのように責められた場合は、具体的にどの点が不満だったのか聞くといいでしょう。

■ 「寂しかったんだもん…」

「忙しいのもわかるし、寂しい気持ちだってある。
でもそれはお互い様で寂しくて浮気する人なんて交際相手に依存しているだけなんじゃ?としか思えない。
寂しいから他の人にいくなんていうのは理由にならない」(24歳女性/プログラマー)

忙しくて会えないというのは、お付き合いをするなかでよくある場面です。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.