恋愛情報『既読スルー=脈なしではない?「じつは脈あり」なパターン4選』

2022年6月25日 13:00

既読スルー=脈なしではない?「じつは脈あり」なパターン4選

好きな人とのLINEで、既読スルーされると落ち込むという方も多いのではないでしょうか。

一見脈なしのように思えますが、例外のパターンもあるようです。

今回は、既読スルーする男性が脈ありのパターンをご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

既読スルー=脈なしではない?「じつは脈あり」なパターン4選


■ 電話は楽しめる

文字でのやり取りよりも通話のほうが多い状況なら、脈ありの可能性は大いにありそうです。

その場合、相手は「文字を打つ」のが面倒くさいだけで、あなた自体をめんどくさいと思っているわけではないはず。

通話して楽しく話せているなら、好感を持ってくれていると思ってもいいでしょう。

何度か電話できている仲なら、「今日電話しない?」や「聞いてほしい話があるんだけど」などと提案してみるのもいいかもしれません。

■ スタンプで終わらせない

既読スルーされるよりも、スタンプ一つでも返信が来た方が安心感が大きくなるかもしれません。

しかしじつは、既読スルーの方が脈ありである場合もあるのだとか。

安易にスタンプで終わらせず、数少ない返信が彼なりの言葉なら、脈ありだといえそう。

返す言葉を考えていたり、深く考えていなかったりする男性もいるようですよ。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.