恋愛情報『時にはストレートに!鈍感な男性に好意を伝えるアプローチの方法4選』

2022年6月29日 06:00

時にはストレートに!鈍感な男性に好意を伝えるアプローチの方法4選

男性の中には、他人の気持ちに鈍感で、自分に向けられている思いになかなか気づけない人がいます。

アプローチしているのに、なんのリアクションもないという場合、もしかしたら、彼はその思いに気付いていないのかも。

そこで今回は、そんな鈍感な男性にも好意を気づいてもらえるアプローチの仕方を4つご紹介します。

ときにはストレートに!鈍感な男性に好意を伝えるアプローチの方法4選


■ 一緒に過ごす機会を増やす

相手の男性が鈍感な場合、さりげない好意は気づかれない可能性があります。

だからこそ、一緒にいる時間を意識的に増やしてみましょう。

なにか相談をしたり、帰りの時間を合わせたり、食事に誘ったり。

関わる機会を増やすことで、自然と特別な存在として認識してもらえるはずですよ。

■ 自分の好みのタイプであると言う

時にはストレートな表現を使うことも、向けられている好意に気付かない男性へのアプローチとしては効果的です。

会話の流れで異性のタイプの話題になったら、目の前にいる相手の特徴をあげて「そういう人が好きです」とほめてみてください。

一度では意識されなくても、積み重ねているうちに、彼に向けた思いを感じ取ってもらえるでしょう。

■ 誘うときは具体的な日時を示して

あいまいな誘い言葉は、誘っていると気づいてもらえなかったり、社交辞令として流されたりする可能性があります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.