恋愛情報『カラオケ上手は盛り上げ上手…音痴がモテる3つのテクニック』

2018年10月23日 20:30

カラオケ上手は盛り上げ上手…音痴がモテる3つのテクニック

最近カラオケ行ってますかー?一時ほど流行はしていませんが、なんだかんだ三次会などで盛り上がれるカラオケ。デートならばふたりきりになれるカラオケ。以前ほど頻繁に行かなくなったため、行くときには思いっきりドッキンと好印象を与えたいですよね。……でも私、超絶オンチなんです~ぅ。という子のために今回は、“歌はうまくないけど……カラオケでドキッとさせるテク”をご紹介します。
文・塚田牧夫

1.「いぇーい!」タッチ

目次

・1.「いぇーい!」タッチ
・2.スカートでジャンプ
・3.決めポーズ、バキューン!
カラオケ上手は盛り上げ上手…音痴がモテる3つのテクニック


カラオケというのは、下手な人ほど“歌いに行く場所”と勘違いしていますが、どちらかというと、“歌を聴きに行く場所”。しかも知人のたいして上手でもない歌。これにできる限り、ノリノリで反応できる人が“カラオケ上手”。

歌がうまいのは重宝されますが、そこまで求められるものではありません。そこでおすすめなのが、曲の終わりに「いぇーい!」と盛り上げること。

曲の途中で、「フゥ! フゥ!」など合いの手を入れるテクもありますが、歌が下手な人はリズムをとるのも苦手だと思いますので、強くおすすめしません。

歌の終わりに「いぇーい!」と盛り上がりながら、両手を挙げてハイタッチをパーン! なんだかんだボディタッチ効果がありますので、軽く“ドキッ”とさせられることができるでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.