恋愛情報『激しく後悔…一夜の恋が一瞬でさめる男のドン引き発言』

2018年12月25日 20:30

激しく後悔…一夜の恋が一瞬でさめる男のドン引き発言

ワンナイトラブとはいえ、もともとワンナイトのつもりで臨んだわけではない場合だってあります。「付き合ってもいいかも」ぐらいに思っていた場合もあるでしょう。でも、なかなかワンナイトから真剣な恋愛には発展しづらい。男が煮え切れないという話もよく聞きます。今回は、女子に聞いた、結果ワンナイトラブで終わった男のガッカリな言い訳をご紹介しましょう!
文・塚田牧夫

「フラれたばっかりだった」

目次

・「フラれたばっかりだった」
・「すっぴんが母親に似てる」
・「自分が許せない」
激しく後悔…一夜の恋が一瞬でさめる男のドン引き発言


「友だちと飲んだ帰り、同じ歳くらいの男の子たちにナンパされたんです。次の日は休みだったし、カラオケに行きました。

酔っていたこともあって、カラオケ終わりにその中のひとりとホテルへ。まあ、楽しかったから後悔とかはなかったんです。

ただ翌朝、彼がいきなりの“ゴメン”。実は“フラれたばっかりだった”と。その悲しさを紛らわせるために、ナンパしたそうです。

でも、酔いもさめて思い直したみたいで、“もう一度彼女にアタックする”と言ってました。こっちとしては、あ、そう……という感じでしたね」マオ(仮名)/26歳

「すっぴんが母親に似てる」

激しく後悔…一夜の恋が一瞬でさめる男のドン引き発言


「クラブでナンパされて、いい感じになり、朝方にホテルに行きました。エッチしてちょっと寝て、起きてシャワーを浴びてたんです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.