恋愛情報『デートをドタキャン 相手にストレートに伝えるは○か×か』

2015年6月30日 08:00

デートをドタキャン 相手にストレートに伝えるは○か×か

デートに行きたいのに仕事を頼まれちゃったとき。彼に納得してもらうには?

デートに行きたいのに仕事を頼まれちゃったとき。彼に納得してもらうには?

「コトバが足りない」「うまく説明できず、察してほしいと思ってしまう」そんなanan世代に。伝え方ひとつで、がらりと変わる方法を『伝え方が9割』の著者・佐々木圭一さんが教えます!今回はこんなお悩みがテーマ。

■急な仕事で、彼とのデートをドタキャンすることに!

月末になると、仕事が忙しくて。彼よりも、私のほうが忙しいなんてときもしょっちゅう。せっかくの約束もドタキャンになる。「ごめん。急なトラブルで、どうしても今夜抜けられなくて」と話すと黙る彼。納得できない様子。そりゃ私のほうが悪いけど、なんか世の中のカップルと逆なのかな…。でも周りに聞いてみると、意外と友人でもそういうことってあるみたい。

■佐々木さんの答えは…

「行きたかったレストランの予約、来週とれた!今日はその日の分、仕事になっちゃうけど」

ドタキャンは、それだけで相手のテンションを落とすものです。伝える前に、彼の好きなことから話しましょう。彼へのダメージをだいぶ和らげることができます。思ったまま、ストレートに言えばいいというわけではないのです。

◇ささき・けいいちコピーライター、作詞家、上智大学非常勤講師、「ウゴカス」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.