恋愛情報『下ネタOKなのに!? 男が「落ちそうで落ちない」と感じる焦らしLINE3つ』

下ネタOKなのに!? 男が「落ちそうで落ちない」と感じる焦らしLINE3つ

2018年2月10日 20:45
 

狙った男を手に入れるには、まずは自分に強く興味を抱かせること。そこで使えるのがLINEのやり取りです。男が興味を持つのは、「落とせそう」と思ったとき。ただ、本当にすぐに落ちてしまうと一気に興味を失うことが多いのでそこは注意しつつ、これから紹介する3点を意識してください。“落とせそうで落ちないと感じる焦らしLINE”というテーマで、話を聞いたのでご紹介します。

文・塚田牧夫

敬語からタメ口に切り替える

目次

・敬語からタメ口に切り替える
・悩みを相談する
・下ネタOK
下ネタOKなのに!? 男が「落ちそうで落ちない」と感じる焦らしLINE3つ


「友だちの紹介で会った子なんですが、その子の年齢がかなり離れていたこともあって、LINEのやり取りも最初のうちはかなりかしこまった感じでした。

ただ、お互いに猫好きということが分かると、かなり距離は縮まりました。テンションが上がったのか、彼女は急にタメ口に。そして飲みに誘ったらOKが出たんです。

イケるかも……と思っていざ会ってみると、今度はガチガチの敬語。まだまだ時間かかると思いました」イッテツ(仮名)/29歳

敬語からタメ口に変わる瞬間を、男は確実に意識しています。距離が縮まったと手応えを感じます。男は年下にタメ口を使われても、決してイヤじゃない。「オレ年上だから」と敬うよう言いつつも、内心喜んでいます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.