恋愛情報『仲直りのつもりが…男が逆にイラついた「ケンカ謝罪LINE」3つ』

2018年2月20日 20:15

仲直りのつもりが…男が逆にイラついた「ケンカ謝罪LINE」3つ

どんなに愛し合っていても、ときにはケンカもします。付き合いが長くなればその頻度も高くなる。早く謝らないと修復が困難になる場合もあります。だからといって適当に謝ると、裏目に出てしまうことも……。今回は“彼と仲直りしようとしたけど関係がこじれたLINE”というテーマで女子たちに体験談を語ってもらいました。

文・塚田牧夫

「今回は私が悪い」

目次

・「今回は私が悪い」
・「あの頃に戻りたいね」
・「みんなに叱られた」
仲直りのつもりが…男が逆にイラついた「ケンカ謝罪LINE」3つ


「彼が友だちと飲みに行って、全然帰ってこない日があったんです。連絡してもまったく繋がらない。浮気でもしてるんじゃ……と思いました。

彼が帰ってきたとき理由を聞くと、“友だちの相談にのってた”とのこと。絶対嘘だと思ってキレちゃったんですよね。そこから大喧嘩に発展して、しばらく険悪な雰囲気が続きました。

でも後日、友だちを介してあの日のことを聞いたところ、本当に相談にのっていたことが分かりました。ここは、私が謝るしかない……と思いまずLINEしたんです。“今回は私が悪い。ごめんなさい”って。

そうしたらですよ。“今回は?”と返事が来て、“お前が悪いときは今までもっとあっただろう”とか言うんです! 今蒸し返すことじゃないだろうと再びキレましたよね」ユミナ(仮名)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.