恋愛情報『仲直りのつもりが…男が逆にイラついた「ケンカ謝罪LINE」3つ』

仲直りのつもりが…男が逆にイラついた「ケンカ謝罪LINE」3つ

2018年2月20日 20:15
 

どんなに愛し合っていても、ときにはケンカもします。付き合いが長くなればその頻度も高くなる。早く謝らないと修復が困難になる場合もあります。だからといって適当に謝ると、裏目に出てしまうことも……。今回は“彼と仲直りしようとしたけど関係がこじれたLINE”というテーマで女子たちに体験談を語ってもらいました。

文・塚田牧夫

「今回は私が悪い」

関連リンク

・あぁ、今すぐ会いたいよ!彼が「ゾッコンになるLINE」って?
・イカせてくれない…?エッチ時に「男が愛を感じる」女の行動4選
・俺と不倫したいの…?「既婚男性が誤解した」女子からのLINE3選
仲直りのつもりが…男が逆にイラついた「ケンカ謝罪LINE」3つ


「彼が友だちと飲みに行って、全然帰ってこない日があったんです。連絡してもまったく繋がらない。浮気でもしてるんじゃ……と思いました。

彼が帰ってきたとき理由を聞くと、“友だちの相談にのってた”とのこと。絶対嘘だと思ってキレちゃったんですよね。そこから大喧嘩に発展して、しばらく険悪な雰囲気が続きました。

でも後日、友だちを介してあの日のことを聞いたところ、本当に相談にのっていたことが分かりました。ここは、私が謝るしかない……と思いまずLINEしたんです。“今回は私が悪い。ごめんなさい”って。

そうしたらですよ。“今回は?”と返事が来て、“お前が悪いときは今までもっとあっただろう”とか言うんです! 今蒸し返すことじゃないだろうと再びキレましたよね」ユミナ(仮名)/30歳

「あの頃に戻りたいね」

仲直りのつもりが…男が逆にイラついた「ケンカ謝罪LINE」3つ


「彼とは付き合って三年。ケンカも増えていました。別れの危機を感じるほどの激しいケンカに及ぶこともあります。

ある日、またいつものように些細なことで言い合いになってしまいました。そろそろ本当にヤバい。私としては結婚も考えていたので、ちゃんと関係を見直そうと思ったんです。

それで、まず自分から謝罪の連絡を入れました。すると彼も分かってくれて、これからのことを考えようといういい流れに……なったはずでしたが……。

私が、付き合い始めの頃を思い出して、“あの頃に戻りたいね”と送ったんです。すると彼が“あの頃もいい思い出はないけど……”と言い始めた。私のワガママは昔から変わっていないと!

再びケンカ勃発です。せっかくのいい流れがパァでした」カオル(仮名)/29歳

「みんなに叱られた」

仲直りのつもりが…男が逆にイラついた「ケンカ謝罪LINE」3つ
「彼とは同棲を始めて一年になります。まあ生活習慣も違うので、私が彼に対してイライラすることが増え、それがたまに爆発しちゃうことがありました。

そういう話を友だちに相談したんです。そうしたら“ある程度は仕方がない”と。“彼も可哀想”という意見をもらいました。

そこで私も反省して、いったん謝ろうと思ってLINEを入れたんです。“みんなに叱られた”と。“自分のことを棚に上げて怒ってばかりでごめん”と告げました。

そうしたら彼から返信があった。けど、思ってたのとは違った。まず“なにみんなに相談したんだよ”。そして“そんなことしたら恥ずかしいだろう”と。

彼が、自分のことを自分のいない場所で話されるのが嫌なタイプだったのを忘れていました。余計に話がこじれた。謝らなきゃよかった……と思いました」ヒトミ(仮名)/28歳

“彼と仲直りするために送ったのに関係がこじれたLINE”をご紹介しました。

ケンカをしたら早めに謝ったほうがいいにきまっていますが、気持ちがこもっていないと逆効果の場合も。誠意を見せたいのなら、LINEだけでなく、送った後にでも面と向かって謝るべきでしょうね。

(C) Roman Kosolapov / Shutterstock
(C) antoniodiaz / Shutterstock
(C) pathdoc / Shutterstock

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.