恋愛情報『LGBTを理解する…「恋をするのに性別なんて関係ない」私のこと。 #9』

LGBTを理解する…「恋をするのに性別なんて関係ない」私のこと。 #9

2018年4月15日 14:30
 

しゅんかさんのセクシュアリティである ”パンセクシュアル”、”トランス女性” とは

目次

・しゅんかさんのセクシュアリティである ”パンセクシュアル”、”トランス女性” とは
・LGBT当事者だと自覚した大学生時代、初めてカミングアウトしたきっかけ
・LGBTの知識を得たきっかけ、自分自身のセクシュアリティについて
・”こうであるべき” ではなく、”こうしたい” という意志を尊重し合える社会へ
・〜LGBTのバトン〜
・Information
LGBTを理解する…「恋をするのに性別なんて関係ない」私のこと。 #9


【多様な性、LGBTの世界】vol. 9

”パンセクシュアル” と聞いてもピンとこない方もいらっしゃるかもしれません。”パン” には ”全ての” という意味があります。平たくいうと、”性別の枠を超えて人を愛する” といった意味合いです。

女性が男性に、男性が女性に、といったように異性に恋愛感情を抱くのが異性愛者です。異性愛者のことを ”ストレート” と呼ぶこともあります。いっぽう、同性に対して恋愛感情を抱く方たちは同性愛者です。いわゆる、”レズビアン” や ”ゲイ” です。また、異性にも同性にも恋愛感情を抱く方もいらっしゃいます。こうした方たちは”バイセクシュアル”と呼ばれます。

生物学的には ”男性” と ”女性” の2つの性で語られることが多いですが、実はこうした性は複雑です。体が女性で心が男性である方はFemale to Male(FTM)、体が男性であり心が女性である方はMale to Female(MTF)と呼ばれます。生まれた体と心の性が異なる方を、”トランスジェンダー” といいます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.