恋愛情報『初デートで1万円徴収した男は、やめるべき? #29』

2018年3月31日 21:00

初デートで1万円徴収した男は、やめるべき? #29

文・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子

【クラブ佑雪】vol. 29

「初デートで1万円徴収した男は、やめるべき?」

初デートで1万円徴収した男は、やめるべき? #29


半年くらい前から、ちょっといいなと思っていた男性に誘われて、おしゃれなビストロに食事に行きました。会話も盛り上がり、いい雰囲気で、このままいけば付き合えそうかなという感じなのですが、佑雪さまに聞きたいのはここからです。支払いのとき、彼がごちそうしてくれるということになったのですが、一応、「悪いから1万円だけでも」と言ったら、なんと「あ、本当?」ともじもじしながらも受け取られてしまいました。

別に男性がおごって当然とは思っていません。ただ、初めてのデートくらいごちそうしてくれてもよかったんじゃないかという思いと、ひょっとして「ごちそうする価値のない女」だと思われてしまったんじゃないかという思いがグルグルと回ってしまって、次のデートに誘われてはいるものの、気持ちが少し下がってしまいました。会計をちらりと見ると2人で3万円ちょいで、確かに私のほうがたくさん飲んでしまったので彼としては「助かった」というのが正直なところなのかもしれません。でも、彼は私より3歳年上で、きっと私より給料もいいはず。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.